泊りがけの乗鞍ライドで2日目はちゃんと乗鞍に登るよ!先行して登ったけどふたりが心配だ!早く下って助けに行かなくては!!

ぴーちゃんぶろぐ
みっちゃんぶろぐ

昨日は山に登れなかったので、今日こそは登りましょう。
10時からクライムオーン。
このメンバーでは朝早い方です。
普段なら降りてくる時間……。

今回はモザイク薄いかな?

実は宿の近くってコンビニが無かったのよね。
長野は田舎だなあ。
だから補給食を用意してない……。

手持ちのパワージェルがふたつあるからいいか。
ちゃんと朝飯お代わりして食ったしね。


スタートして一緒に走ろうかとは思ったけど、まずは一本先に登って降りて合流すればいいやと先行しました。
初めての山に競う相手も無しなので全力と言う感じでもなく、7~8割り程度で登りましたよ。

ホイールも鉄下駄だし。
前日にカーボンホイールのクラックを見つけちゃった……。


おかげで乗鞍登るのに履いてるのは通勤用のRS-21にクソ重たい通勤タイヤのディスタンザ タフです。
今ならWH-RS100なのかな?
ホイールは1850g
タイヤは片方340g
合計で2530g
チューブも合わせれば2800gあるんじゃないかな?
紛うことなき鉄下駄です。

全力出す気は欠片もね~。
┐(´д`)┌ヤレヤレ

それでも脚付きは無しでいこうと思ってたのに……。
途中工事信号でストップ。


この信号がいつまでも変わんねえなあ、でもこれ無視していって見られたら、これだからロードバイクに乗るやつはダメなんだ、なんて言われるから待たないと!
とか思って我慢してたのに、ここ行っていいヤツだった!!

3分くらい待って変わらなかったから、信号の先を見に行ったら待たなくていいヤツだった!!
向こう側も、同じ信号が置いてあって時間が無いの……。
この時のショックときたら……!?

時間をロスしただけで再スタート。
天気予報では天気が悪かったんだけど、この辺りまでは晴れてて登っていても気持ちいい。








ラスト5km切った辺りからかな?徐々に天気が崩れてきて、森林限界を越えたラストは風も強くて困ったもんです。








それでもまだ十分に登れるレベル。
山の上で天気が崩れるのは仕方ないよね。
という訳で天気が崩れて登れないかもって思ってた乗鞍に無事登頂!!
タイムは1時間35分!
遅ぇ!!
いくら鉄下駄でも1時間半は切ると思ってたのに……。
まっ、いっけどね。

頂上は岐阜との境目ですね!


登ったし奥の建物で缶コーヒーでも飲んだら、ヒーヒー言って登るふたりの様子でも見に行ってやるかなって思ってたら――


山の上なのでゴミは持って降りてくださいって書いてるの!
そりゃそうだよね。
でも空き缶背負って走りたくないなあ……。

それと頂上は遮るものが無くて風が強い!
しかも気温は9℃!!
普通のレーパン、半袖ジャージの夏ライドスタイルには寒過ぎる!!
下り用に持ってきたウインドブレーカー代わりのユニクロダウンを着ても寒いの!!


これは今も登っているふたりの事が大変心配です!
直ぐに様子を見に行かなければ!!
急いでふたりのもとへ向かうぞ!!!(使命感)
   

この記事をブログで紹介! Embed

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿