2匹めフェレットのナッツを飼ってみてわかったこと

私はハルが1匹めのフェレットのなので試行錯誤しながらの生活でした。
ネットで情報を調べてはみたものの、結構ハルとは違うことが多かった。
悩みながらも、個体差があるだろうと思って、ハルのやりやすいであろう方をとってきました。
ネットの情報を鵜呑みにしすぎるのは危険ですからね。


そして2匹めにナッツを飼ってみて、色々とわかってきました。


どうやらハルの方が変わり者ですね。
ナッツは結構ネットの情報と合致する部分が多いんですが、ハルはそんなこと無いんです。
寝たら起きないとか1日16時間は寝るとかいわれるフェレットですが、ハルは短いと人間と同じくらいしか寝ません。
短いと10時間切るんじゃないかな?

その点ナッツはよく寝ます。
確かにネットの言う通りだわと、納得できました。


睡眠では深さもそうですね。
ネットでは、一度寝たら起きないとみますが、ハルは睡眠が浅くて直ぐに起きちゃいます。
逆にナッツは寝るとなかなか起きない。

でも最近はハルの睡眠が深くなってきたみたいです。
これはナッツが来たことで、仲間が増えたと思って安心できるようになったからかもしれません。
心なしか睡眠時間も増えた気がします。
動画で確認してみたら、私の留守中はほぼ寝てた。


ご飯の食べ方も違いますね。
ハルはチョコッと食べて水飲んで、チョコッと食べて水飲んでを3回くらい繰り返して終わりなのですが、ナッツは食べ始めたら延々と食べている。
そして何か気づいたように水を飲む。
ご飯を食べだしたら5分くらいは食べてるから、そんなに食べて大丈夫なのかなって思ってしまう程です。


これは男女の違いもあるのかもしれません。
ナッツはうんちの量も多いもんね。
多いと言うか太いというか、ハルを飼って一日でこんなに大量に出すのか!ってびっくりしたけど、ナッツはこんなに太いのでるの?って驚くレベル。
もりもり食べてもりもり出してくれるのは健康な証拠なのでいいんですけどね。


あとはふたりが遊んでいる姿を眺めて気づいたのが、ハルの方が毛並みがいいな。
ハルは毛に光沢があるし荒れずに整っている。
その点ナッツは毛が荒れて逆だっているようで、なんだか毛量が薄く見える。




思い出してみると、ハルも最初のうちは毛が逆立って薄いなあって感じてたので、これって環境と食事のせいで改善してきたんじゃないの?
餌はペットショップで与えられていたフェレットオリジンズのままなんだけどね。
でも量は増えているから、それで栄養が足りるようになったのはあるかもしれない。

ペットショップでは1日2回朝晩に与えていたそうだけど、私は餌を多めに置きっぱにして好きなときに好きなだけ食べさせるスタイル。
余った餌は捨てているので、少しもったいないんだけど、それよりもハルやナッツの健康の方が優先!

好きなだけ食べると太るんじゃないかって思われるけど、フェレットは基本的にちょうどいいくらいで食べるのをやめるから大丈夫。
まあ太っちゃう子もいるけどね。
それは食べ過ぎよりも運動不足の方が悪いんじゃないかと思ってます。
それと余計な間食ね。
多少のオヤツはいいと思うけど、与え過ぎと人間の食べ物をあげるのがダメなんだと思ってる。

たくさん食べて、たくさん寝て、たくさん遊んで健康に過ごしてもらうのが私のスタイルです。


うちはペットショップのケージよりは、遊び場があって広いし好きなだけご飯も食べられるから、その環境で毛艶がよくなったんじゃないかな?

それを感じるのが、ハルよりもナッツは一回りくらい大きいのに、持ち上げると手に肋骨の感触があって痩せてる感があるんですよね。
ハルの方が細いのに、抱いた時にしっかりした感じで痩せてる感がないんですよね。

ペットショップの方針があるだろうし、数が違うから1匹1匹を丁寧に相手できるわけじゃないだろうから仕方ないんでしょうね。
なんの縁かはわかりませんが、私が飼うようになったふたりです。
毎日楽しく幸せな人生を歩ませてあげたいですね。
  

この記事をブログで紹介! Embed

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿