激安カーボンディープホイールのPrimeE BlackEdition 50を履いてみたのでインプレ1 通勤チェック

50mmハイトのカーボンディープで走ったのでインプレしてみます。

走ったのは都内通勤を片道20kmを1週間。

通勤で最初に感じたのは楽!
踏み続けなくても慣性で回ってくれる感じで、クランクを1~2時から5時くらいまでクンッ、クンッて踏むだけ速度をキープしてくれる。

気持ちは足を大きく回す感じだけで踏まなくても35km以上キープできる。
坂も通勤程度の短い坂なら全然平気。
思った以上に都内のアップダウンの連続にあっている。

さすがにハイトが高いだけあって、信号からの0加速は重めだけど、それもあまり気にならないレベル。
体重70kgの重量級だからってのもあるけどね。

後横剛性が低いのがきになります。
登り坂でダンシングしたら、フロントがシュータッチする。
リアもスプリントかけると歪んでる感じがする。
でも、ちょい硬く張ったらよくなったけどね。

縦剛性は文句無し。
硬いから下まで踏みこまなくてもチョイチョイ踏みで走ってくれる。

雨でも走ったけど、思った以上に止まる。
普段使っている鉄下駄のRS010と別に変わらないレベル。
通勤用に鉄下駄ホイールのRS010を買ったので取り付けして軽くインプレ
ヘビーウェットではなかったから、ビッショビショに濡れたら効かなくなるのかな?
でも、これだけ効くなら安心して使える。

シューはちょっと柔らかめだけど、コントロールは悪くない。
個人的には、もうちょっとカチッとした感じが好きだけどね。

と、通勤ではなにも問題なし。


ロングなら通勤ではわからない部分が多分出てくるでしょう。
明日はロングでのインプレも書いてみます。
ロングは238km1858UP--STRAVAはこれ。

今ならブラックフライデーで安く買えるよ!



この記事をブログで紹介! Embed

にほんブログ村 自転車ブログへ

0 件のコメント :

コメントを投稿