ポチッとお願い

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

通勤は安全にいこう!つけ忘れの無いテールライト、キャットアイTL-SLR200Nをつけました。

この記事をブログで紹介! Embed

私は通勤を自転車でおこなっています。
普通の人とはちょっと生活リズムが違い、いつも夜中に帰宅しています。
当然、夜の帰宅にはライトが必須!

ヘルメットとカバンにテールライトをつけて、安全を確保していますが――
オートで点灯の楽ちん自動テールライトのキャットアイ RAPID micro AUTOを買ってみた! TL-AU620-R TL-AU620-R

自転車にもテールライトとリフレクターを取り付けてます。
夜中は目立たないと危険ですからね。


テールライトにはキャットアイのTL-LD170-Rをつかっていました。
十分明るいし、単3電池で長時間使えるし基本的に文句はありませんでした。
でも、たまに電池切れを起こしちゃうんですよね。
この通り、充電用のエネボルトを使ってたんだけど、充電忘れちゃうんですよね。
面倒くさいし。┐(´д`)┌ヤレヤレ


だったら充電しなくていいテールランプにすればいいんじゃね?
そして、どうせならオートで点灯してくれたら!
と思って購入したのがこれ!

キャットアイのTL-SLR200Nです。



中身は取り付けのステーと本体だけのシンプルなもの。
他につけるものもないしね。




蓋を開けて電池の絶縁シートを外したら準備はOK。
これでピカピカひかり始めます。




ステーは古いものを使用してサクッととりつけ。
プラスドライバー1本で取り付け可能です。
難しいことは何もなし。


取り付け前に重量を測りましたが。
ステーなしで33g。


外したテールランプは54g。


21gの軽量化!!
やった!!

つけてから気付いたんだけど、このテールライトにはリフレクターも内蔵だから、別付けのリフレクターもいらないんじゃない?
と思って外しました。


リフレクターは22g。
これで43gの軽量化です!!


カバン取り付けるから、40g軽くなっても何も変わらないけどね……。

早速、通勤で確かめたら、ちょっと暗くなっただけで点灯してくれるね。
屋根ありの室内に入ったくらいで点くから、トンネルなら確実に点灯してくれる。
振動が無くなっても、50秒間は消えないから信号でも安心です。

LED1灯だけど最近のLEDは進化したね。
十分明るいや。

これならつけ忘れ、充電忘れもないし、気楽で楽ちんな安全通勤できるや!!

早朝登坂自転車隊というチームで走っています。現在は募集停止していますが!女性は歓迎!!Twitter、コメントなどでお声がけください。一緒に楽しく走りましょう!!
条件は、早朝に彩湖、ホンダエアポートに集合できて、一緒に走れればOK!
トレインの巡航速度は30kmちょっとくらいですね。



ブログランキング・にほんブログ村へ

1 件のコメント :

  1. これ気になったんですよね。
    リフレクター付きかぁ。
    買おうかなぁ。

    返信削除