ポチッとお願い

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

サラダチキンチャレンジ!圧力鍋で筋肉クッキング!!

この記事をブログで紹介! Embed

最近ブログが飯ブログだと馬鹿にされてます。
飯ブログじゃなくて、ロードに重要なダイエットだっての!!

まあ飯ブログどころかーー
とまで言われる始末。
こまったもんです。┐(´д`)┌ヤレヤレ

なので今回は筋肉のお話!

この前、手作りのサラダチキンにチャレンジしてみたのですが失敗しました……。
タンパク質豊富な筋肉食で有名な、あのサラダチキンが手作りできるらしいからチャレンジしてみた。

ジップロックを新しくしたり、レンジでつくる方法もあるそうなのですが、どうせリベンジするなら、もっといいものを!!
だからこんなものを買いましたよ。


圧力なべ!
これで柔らかいチキンを作ってみせるぜ!

にしても5.5Lはデカすぎたかな?




早速作っていきましょう。
作り方の基本は前回と同じ。

まずは鶏胸肉の皮を剥がします。


次は切ります。
今回は少し大きめ、直接茹でるから大きめでいいでしょう。


下準備はこれで完成。
鍋に放り込みましょう。

入れたのは調理酒少々、だいたい50ccくらいかな?
どうせアルコールは飛ぶから、少し多めでもOK。
あとは生姜とにんにくを入れました。
そして水を鶏肉が浸るくらいまでいれます。


後は蓋をして火にかけます。
強火で始めて、沸騰したら弱火に調整。
そのまま15~20分したら火から降ろして、人肌程度まで冷まします。

これだけ簡単!

蓋を開けたら--


ちょっと変色してる。
水に使ってない所が硬くなっちゃった。
でも食べてみたら、ちょい硬いだけで問題はなかったです。
次回はちゃんと浸かるまで水を入れてみましょう。

完成したチキン!

箸で裂けるくらい柔らかい!!


食べても美味しかった!!

ひとまず解してサラダに乗せて、チキンサラダにして食べてみた。


ごまドレッシングをかけたら、チキンがシーチキンみたいですね。
バンバンジーみたいな感じで美味しい!
身も簡単に解れて柔らかい!

でもチキンはチキンの味ままで、胸肉の弱点パサパサはそのまま。
今度は醤油と味醂とか、麺つゆとかで煮て味付けしたら、もっと美味しくできそう。
今度は味付きチキンを作ってみます。

ちなみに、煮る時に水を沸騰させずに80度くらいでゆっくり湯がけば、プルプルのチキンができるらしいです。
それもチャレンジだな!!

早朝登坂自転車隊というチームで走っています。仲間を募集していますので、Twitter、コメントなどでお声がけください。一緒に楽しく走りましょう!!
条件は、早朝に彩湖、ホンダエアポートに集合できて、一緒に走れればOK!
トレインの巡航速度は30kmちょっとくらいですね。



ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント :

コメントを投稿