ポチッとお願い

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

サドル高調整から沼にはまっていく。フィッテイングに正解はないから、どこで満足するか?

サドル高ですが、どのように設定、調整していますか?
脚の長さ×0.86だとか0.87とかありますが、正直正解がなんなのかわからない?

通勤車のRA900では690mmにしていて、ツーリング用のRS8は680mmです。
長距離を走っても脚が売り切れないように、ちょっと低めにしています。

すいません。見えを張って嘘をつきました。
一度フィッティングしてもらった時に、サドル高を680mmと出してもらっていて、通勤では脚が売り切れないので少し高くしていました。

なので低くしていたのではなく、通勤車を高くしてました……。

でも通勤で乗っている時の方が回していてしっくりきていたし、現に今のRS8はちょっと窮屈に感じていたので高くするのはいいでしょう。

通勤で問題なかったので5mm高く、15mm上げてみたのですが、なんだか高い……。やはりやり過ぎたかと5mm下げて、結局10mm上げ。
これで通勤車と同じです。

でもなんかしっくりこない……。
悪くないんだけど、通勤の時と違うんだよね。
ちょっと高い感じがする。

クランク長が違う(通勤RA900:170mm RS8:172.5mm)から、それでかなあと思っていたんですが、考えていて思うことが……。

サドル高を測る時って、BBセンターからサドルセンターの高さを計測しますよね?
サドルセンターがどこだって言うのはあるんですが、まあそこは置いときましょう。
ここで計ると、シート角によって高さが変わってしまいますよね?
当然ですけど。

なので考えてみた。
記録しとくべきなのは、シートポストの高さじゃなくて、BBからのサドルの高さと、BBからのサドル後退量じゃないのかな?

早速計測して、RA900とRS8の数値を揃えてみることにしました。
まずはRA900と、BBからサドルの高さを同じに揃えます。
690mmですね。
サドル高は、座っているポイントで測っています。



でもコンフォートのRA900とレース向きのRS8ではシート角が違います。
RA900の方が少し寝ています。
だからBBからの垂直の高さが当然かわってくる。
そこを測りたい!!

計測するために道具を揃えました。



水平器と糸です。
それと重りの五円玉。

水平器に糸をつけます。



それから糸の先には重りの5円玉をつければ準備はOK。




なぜ水平器なのかというと、水平にして前後のタイヤが設置してる状態で測りたいから。
ちゃんとした専用の台があればいいんだけど、そういうのは無いので左右の並行をとって高さの正確差をだしたいんです。



ここが斜めだと高さが変わっちゃうから水平に!



BBセンターの高さで糸の長さを測れば、BBからサドルの高さが出せます。
更にBBセンターから糸までの距離で、サドルの後退量は測れる。

このふたつを計測しとけば、BBと座っている位置がどんな自転車に乗っても同じにできます。
この三角形が常に同じにできるんだからね。

この三角形が同じならば、腰から下の動きであるペダリングは同じにできます。
いや、もちろんハンドル位置などで、半身の角度や体重の掛け方が変わればペダリングも変わるんですけどね。
でも、BBからサドル高の三角形を固定させて、そこからハンドル位置を測定すれば、シートチューブで高さを測定していた今までよりも確実に、別の自転車に乗っても同じポジションで乗ることが出来ます。
後はそこから自転車の特性にあわせて、微調整すればいいんじゃないかな?

私はこちらの方でサドル高を出した方がいいと思うし、まずは同じポジションにしてから乗り込んでみます。




早朝登坂自転車隊というチームで走っています。仲間を募集していますので、Twitter、コメントなどでお声がけください。一緒に楽しく走りましょう!!
条件は、早朝に彩湖、ホンダエアポートに集合できて、一緒に走れればOK!
トレインの巡航速度は30kmちょっとくらいですね。



ブログランキング・にほんブログ村へ

2 件のコメント :

  1. 下げ振りの重りはもっと重いほうが使いやすいよ
    5円玉なら100枚くらい

    返信削除
  2. 5円玉しかなかったの。
    でもちゃんと綺麗に引っ張ってくれないので、まず糸を補足しました。
    ナットも幾つか買ってきたので、それを重りにする予定です。

    返信削除