ポチッとお願い

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

届いた9100デュラを取り付けてみよう。ただの使い回しだけど……。

以前にRS8へアルテクランクを取り付けました。

 アルテグラクランク取り付け

おかげで105クランクが余ってきたので、これを通勤車に使いまわします。

通勤車のRA900には、純正のスギノクランクがついています。
クランク長は165mmの50/36です。
短いし、平坦ばかりの通勤でフロント50は回りきってしまうので、常々替えたいと思っていました。

だからアルテクランク買ったんだけどね。



まずは邪魔なチェーンを外します。


9速も11速も使える便利なチェーンカッター。
9100チェーンからは、リンクが基本になるからあまり出番はなくなるんだけど、長さ調整で短くすることはあるので、ないと困るは困るアイテムになってしまいますね。



はい、切れた。

ペダルを先に外しておいて。



クランクを取り付けているキャプボルトを、左右共に外しておきます。





ただ、このボルト外した所で、すぐにクランクは外れません。
ここで専用工具のコッタレス抜きが必要。

これです。



今時スクエアテーパーBB使っている人も少ないから、見たこともない人がたくさんじゃないかな?

こんな感じで締め込んで。



ダブルスパナで外します。



外の大きな部分でを締め込んだときにクランクに工具が固定され、中の細い部分が押し込まれていって外れます。

7年、4万kmを一度も外していないクランクですが、あっさり外れました。





もっと大変だと思っていたんですがよかった。

反対側も!







さて次はBBを外しましょう。
ここでも特殊工具が必要。




簡単な左側からチャレンジ。
こちら側は正ネジだしね。

一応奥までかかるようにラバハンで叩き込んで回します。





ここもサクッと外れました。
よかったよかった。

でも、反対側が全然外れないの……。
逆ネジを間違っているなんていう、初歩的なミスもなしで外れない!
思いっきり固着してるの……。

小一時間格闘したものの全然外れずで、仕方なくホームセンターで秘密兵器を購入してきました。
それがこれ!



鉄パイプ!
これを使って工具延長!



ちなみに破損の恐れなどがあるので、こういった使い方は推奨されていません。
自己責任!!

パイプ延長しても無茶苦茶硬かったけど、なんとか外れた!



当然BBはサビサビ。





中もサビサビ。



ここからが本番。
用意していた9100BBの取り付けです。
チェーンも用意しておいた。







一気に軽くなる!





フレームの錆取りして、グリスを塗っておきます。
スレッドコンパウンドとかのカッパーグリスが理想的ですが、今回はただのデュラグリス。



BBを手で締め込んでから工具で締め付け。





BBについてきたアタッチメントも必要です。





アタッチメントをBBに取り付けてから工具をセット。







奥まで締め付けたらOK。



BBがついたらクランク差し込み。
キャップを締めましょう。





後はボルトを締めればOK。



新品チェーンも取り付けます。
少し長いので、一コマカット。





アウタートップでRディレイラーのプーリーが一直線になればOKです。



はい取り付いた!



BBは軽くなったけど、クランクは重くなったね。





まあ、200gくらいは軽くなったからオーライです。





早朝登坂自転車隊というチームで走っています。仲間を募集していますので、Twitter、コメントなどでお声がけください。一緒に楽しく走りましょう!!
条件は、早朝に彩湖、ホンダエアポートに集合できて、一緒に走れればOK!
トレインの巡航速度は30kmちょっとくらいですね。



ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント :

コメントを投稿