ポチッとお願い

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

通勤用に使うイヤホンは骨伝導かつBluetoothは必須!私なりの使い続けたレビュー!

普段のツーリングでは使用していませんが、通勤ではイヤホンで音楽を聞いています。
でも、耳を塞ぎ走るのは、かなり危険!

なので骨伝導イヤホンを使っていました。



でもねえ。
線があるって走っていて邪魔なんですよね。
背中だから邪魔なはずはないんですが、邪魔なんです。

これは説明しにくいんですが、やってみると理解できる。

というわけで探してみました。
骨伝導でBluetoothのイヤホンを!

探すと結構あるもんですね。
数ある中から私が選んだのは、これ――

Andoer X1



理由は――

評判がボチボチで値段が安かったから。

そもそも骨伝導に音質なんて求めてませんしね。
よく音漏れするとか、音質が悪いというレビューを見かけますが……。

だって骨伝導だもん。
だってBluetoothだもん。

そういうもんだから仕方ないよ。

それにアイフォンに入れてる音源なんて大抵MP3でしょ?
音質を求めるだなんて……。


まあ、この辺りの安い骨伝導は、本当に骨伝導しているのか、小さなスピーカーがついているのか微妙なとこがあって音質がってのはあるけど……。



  • 使った感想
音質は想像通り、周りがうるさくなると音が聞こえなくなることもあるけど、正直何か音がなっていればいいやと思っていたので十分。

バッテリーは思った以上にもつ。
片道1時間の通勤ですが、一週間近くもつから十分でしょう。
ただバッテリー切れの警告から落ちるまでが早いです。

3~5分くらいかな?
15分前くらいには警告が欲しいですね。

雨の中でも何度か使用しましたが、問題はなさそう。
充電部分端子のゴム蓋の精度が悪く、少しはまりが悪いですが、雨の中で使用できましたから、まあ大丈夫なのでしょう。

値段を考えれば、十分使用に耐えるものだとは思います。
これが1万円弱とかだと厳しいね。


早朝登坂自転車隊というチームで走っています。仲間を募集していますので、Twitter、コメントなどでお声がけください。一緒に楽しく走りましょう!!条件は、早朝に彩湖、ホンダエアポートに集合できて、一緒に走れればOK!トレインの巡航速度は30kmちょっとくらいですね。
仲間を募集していますので、Twitter、コメントなどでお声がけください。
一緒に楽しく走りましょう!!


条件は、早朝に彩湖、ホンダエアポートに集合できて、一緒に走れればOK!
トレインの巡航速度は30kmちょっとくらいですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ

1 件のコメント :

  1. 骨伝導イヤホンいいですね
    ソロで回復走まったり走るときにちょっと欲しいかも

    返信削除