ポチッとお願い

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

オサレな渋谷で映画『パンターニ/海賊と呼ばれたサイクリスト』をおっさん達で観てきた

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ダブルツール――
ジロとツールを同時に獲得する偉業。

去年コンタドールが試みましたが叶わず、結局達成したのはパンターニのみの快挙です。
偉業を達成したものの問題も多く起こし、34歳という若さでこの世を去った、伝説のサイクリストのドキュメントでした。

160201_03.jpg

この日は渋谷で待ち合わせ。
こんな場所には普段来ないので珍しいです。
人が沢山で、歩いているだけで疲れてきます……。
マリオカートも走ってるし、おっさんにはついて行けない街ですな。

160201_07.jpg

それに周囲は若い子ばかり、スクランブル交差点で一番年をとっているんじゃないかな?
そんな益体の無いことを考えながら、喫茶店で時間を潰すことにします。
目指したのは、茶亭 羽當さん。
日本の喫茶店のルーツと言われるお店です。

160201_01.jpg

ノンビリした何もしない贅沢な時間をすごす予定が――

人がいっぱいでした。土曜の夕方だもんね。
仕方なく、近くのドトールへ退避。
時間を潰し、待ち合わせのハチ公前へ。

160201_05.jpg

合流した後は、お洒落で若者の街、渋谷らしくないお店で飲みます。

160201_08.jpg

映画の時間が迫ってきたので、映画館アップリンクのレストランに河岸を変えようと移動したのですが、この日は貸し切りで入れません。
��50円券もらったけど、使えないものもらってもなあ……。
仕方なく、おとなりのお店で時間を潰すことに……。
アヒージョにバケットなんて、普段頼まないものを食せたので、よしとしときましょう。

160201_02.jpg

そして肝心の映画です。
自動車事故からの奇跡のカムバック。
速く強く山を駆け上り勝利するパンターニ。
その裏では、強すぎることからかかるドーピングの疑惑や、興行的な面白さを保つための陰謀。
それは疑惑のドーピング発覚となって現れ。

周囲のプレッシャーや被害妄想から、ドーピング以上の薬。コカインに手を出し、最終的には急性コカイン中毒でひとり寂しくホテルで死亡。
��4歳という若さは、まだ一線で戦うことができる年齢なのに……。

強くなるためにドーピングに手を出し、強くなったことでプレッシャーから逃れるために薬に手を出す――
ドーピングしなくては勝つことができなかった、ロードレースの暗黒時代のやるせなさを思わせてくれる内容でした。

パンターニ、ランス、インデュラインなど当時の血液の再検査を行った所、ドーピングが多く発見されたそうです。

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿