ポチッとお願い

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

仲間に影響されてQBICLE(キュービクル) AIRKEY CO2インフレーターヘッドを買ってみた。これでバイクが軽量化!?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
この通りQBICLE(キュービクル) AIRKEY CO2インフレーターヘッドです。

160112_01.jpg

160112_02.jpg

これ小さくて軽くて携帯には最高!
仕組みも簡単で失敗しなさそうでした。

ボンベを置くまでねじ込んで、緩めるとCO2が出ます。
どうなっているんでしょうね?
よくわかりませんが、この方式なのでオンオフのダイヤル等が無く軽量なインフレーターです。

今まではTNIのインフレーターを使っていました。


見た目から軽くなっているのは一目瞭然。
さてどれだけ軽くなっているか――

160112_04.jpg

160112_03.jpg

��1gですね。
メーカー発表は10gですから優秀な数値。
以前も書きましたが、1500円強でこの軽量化はコストがいいです。

そして古いTNIのインフレーターは、通勤号に移植。
インフレーターを搭載することで、ポンプを外すことができます。

160112_05.jpg

ポンプの重量はこの通り。

160112_07.jpg

インフレーターは50gですが、ここにボンベをふたつつけると――

160112_08.jpg

あまり軽くなってません……。
というよりも重くなってる!?

い。いや! 見た目がすっきりしたのと、空力もよくなっていますからっ!!
そう! 空力なんて変わらないだろう? と思うことなかれ。

160112_06.jpg

雨の日走ると、右足は靴が濡れてガボガボになるんですが、左足は水が染みてくるくらい、ポンプひとつで、ここまで変わるのです!
水と空気でもちろん違いますが、それでも抵抗が全然違うはずです!

まだCO2ボンベとインフレーターを持ってない、もしくは軽量化を考えている人にQBICLE(キュービクル) AIRKEY CO2インフレーターヘッドおすすめです。

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



0 件のコメント :

コメントを投稿