ポチッとお願い

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

秩父八丁峠までロングライド!獲得標高3000mでWH-9000-C24-CLを試してみた。BRIDGESTONE EXTENZA R1Xタイヤもイイネ!

今回も柴胡に集合。
朝6時はまだまだ暗いですね。
もう寒くなるんだと実感してしまいます。

みんな忙しいようで、今回はTさんとOさんでの3人です。
私はもういい年したおっさんですが、仕事以外はたいてい暇です……。

今回は人数も少ないしローテション早めに行こうと話をしたんですが、Tさんが終始前を牽いてくれました。
おかげで山まで足を残したまま到着、元気に登ることができます。

まずは足慣らしの大東文化大学前坂。
調子にのって登ったせいで、ふたりから叱られてしまいました。
そうですね、今日は200kmオーバー。
ここで足を使ってしまうと帰ってこれません。
輪行袋を持ってきてませんしね。

現に直ぐに山に突入。
鎌北湖から奥武蔵グリーンラインを軽く走り、299号を通って秩父に向かいます。
でも299号がトラックが多く怖い!
早く正丸峠を抜けるんだと、ペダルを回し向かいます。

でも正丸トンネルの中はもっと怖かった。
細い歩道?路肩?を走ったんですが、路面は水抜きの穴があるしビショビショ。
壁からは消火栓が所々で飛び出ていて、その度に道路側に進路を変えなくちゃいけないし、落ちそう&車が怖いです。
トラックがバンバン走っていって走行風で煽られるし……。
15kmくらいのソロソロ走行でなかなかトンネルを抜けないし……。

これが怖かった正丸トンネル。
しかも1918mもあって長いよ……。

151122_01.jpg

151122_02.jpg

この後、秩父に到着したんですが、登坂開始するとトンネルが多い。
でも正丸トンネルに比べたら楽勝ですね。

八丁峠は長いせいで勾配が思ったより軽め。
でもやっぱり長い……。
とりあえず途中休憩。

151122_03.jpg

ここの休憩所にはスーパーカブのお兄さんがお湯を沸かし、カップ麺を食べていました。
こういうのも、なんだかいいですね。

更に登って行くと、有名なニッチツの廃墟が見えてきます。
今は封鎖されていて、中に入れません。
元々入るのは違法ですし……。

これが有名な共同風呂。

151122_04.jpg

勾配は軽いといいましたが、途中からは7%を切ること無く、10%を超えることもしばしばでダラダラと坂が続きます。
流石に疲れが溜まっていきますが、高度計を見て後200m、後100mと言い励まし合って1250mを目指します。
ガーミン先生も正確とは言えない部分があるので、1250mに到達してもまだトンネルが見えなかった時はまだまだなのかもと少し不安になりましたが、それは秘密です。

このトンネルが見えた時にはホッとしましたよw

それにしても、よくこんな所登ってきたな……。
エンジンもついてないのに……。

151122_06.jpg

151122_07.jpg

一緒に登ったTさんとOさん。

151122_08.jpg

下りは問題なくサクサク降りれるんですが、高度計の数字がが減っていくのが寂しいような、もったいないような……。
小市民ですね。

下りきった所で、Oさんがフロントが重くてぶれると――
スローパンクでした。
まだエアが抜けかけなのに気付くのが早い。
修理も手慣れたもので手早いものです。

151122_09.jpg

151122_10.jpg

八丁峠から秩父の道はいいですね。
横道がないので気持ちよく走れます!
ここはオススメ!!

その後、時間が押して来て遅くなってきたので復路は変更することにします。
やはりイキナリ八丁峠は遠かった。

復路は定峰を登り白石を超えて、254号で帰ることにします。
さすがに200km近く走って定峰はキツイ、平坦は結構脚が回るんですが、登りになると回らない。
重たく感じるけれど帰ってSTRAVA見たら定峰から白石でベストタイムが出てる……。
なんでや……。
まあ、あまり速くないけど……。

白石を降りる時には真っ暗で、結構明るいライトなのに怖い。
ある程度は道を知っているとは言え、コーナーの奥が見えないし、ストレートが長いと次のコーナーは見えずどちらに曲がればいいのかもわからない。
路面が悪かったり異物が落ちていてもわからないし。
いつもの6割り程度でも怖かったなあ。

下りきって走行距離は200kmオーバーなのに、みんな元気!!
時速40kmオーバーをしばしばで帰路を急ぎます。
止まるのがもったいなくて飛ばし続けるのですが、お腹が空いてきます。
このまま走っているとハンガーノックになりそうなので、吉野家にピットイン。
牛丼がめちゃくちゃうまい!

そしてカレー大好きOさんは、カレーパワーで速い速い!!
荒サイに入ってもガンガン牽いてくれましたが、入間TTでエネルギー切れ。
カレーパワーは長続きはしないようです……。

でもおかげで無事帰宅することもできました。
260kmは遠いね。

長くなってしまったのでホイールとタイヤのレビューは次回に――
でも、今回交換していなかったら、きっと走りきれなかったですね。
少なくとも最後まで脚が残ってない。

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






0 件のコメント :

コメントを投稿