ポチッとお願い

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

やっぱり楽して早くなりたいから、合法的なドーピングに手を出してみた!?クレアチンとBCCAを買ってみた!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
この前にも書きましたが速くなりたいです。
でも努力はしたくありません。
はい、ダメ人間です。

でも殆どの人がそうなんじゃないですか?
楽して早くなりたいですよね。
それにそもそも、努力を普通にする人ならば、既に速くなっています。

なんだか書いていて悲しくなってくる……。

まあ、気を取り直しましょう。

プロテインは前から飲んでいましたが、飲むタイミングを変えました。
これはご説明したかと思いますが、どうせなら飲むプロテインやライドの効果を最大限にあげたい。
どうせ同じことするなら楽して効果を!
よく言えば効率を追求した。

う~ん、我ながらダメな考え方だ……。
でも楽をしたい。

これは『効率的』なんです!
そういうことにしておきましょう!

このような考えから『クレアチン』と『BCAA』を買ってみました。



151005_01.jpg

単純に説明すると『クレアチン』は筋力アップ。
『BCAA』は筋肉の消耗を抑え、回復を早めます。
このふたつで、ただ走ってプロテインを飲むよりも、効果を上げます!

『クレアチン』は毎食後に飲みます。
そうすることで筋肉にエネルギーが貯まり、いつもより筋力アップして力が出せるようになります。
ただエネルギーが貯まるのに、飲み始めてから1ヶ月くらいかかるそうです。
ローディングといって、1日5回、毎回多め(5g)に飲むことで1~2週間で筋肉にエネルギーを貯めることができるそうです。
ローディングさえ済めば、1日1回5g摂取で筋力アップするという、魔法の粉です。

毎日5gなら、そんなに高い物でもないし……。

問題は、これを危険なんじゃないかと思うところですが――

普通に飲んでも副作用はないそうです。
そりゃ、毎日1kgとか飲んでたら何か体が悪くなるでしょうけど、普通に飲んでる分には副作用というものはなく、事実かなりの数のスポーツ選手も飲んでいるそうで、当然ドーピングにも引っかかりません。
これは身体に悪くない証拠です。
今のご時世、身体に悪い物はドーピングになってしまいますからね。

これで筋力がアップすれば、自動的に高い負荷でライディングすることになります。
当たり前のことですけど、10kgの物を持つよりも、20kgの物を持つ方が力を使います。
それはより高い筋力を使っているからです。
高い筋力を使うと、より強く筋肉が付きます。

ライドしてる時も、普段よりも高い負荷で高い筋力を使う方が、脚に筋肉が付きます。
クレアチンで筋力が上がることで、自然と強い負荷で走るようになり、筋力のアップ率が上がる。この流れです。
もちろん栄養素のタンパク質は忘れると成長しませんよ!
ご注意を!!

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






0 件のコメント :

コメントを投稿