ポチッとお願い

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

151008_06.jpg
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ANCHORサイクルパークフェスで午前3時間の部がとうとうスタートです。

私達は、キングの部で午前に3時間、午後に2時間で合計5時間走行の予定です。
5人で走るので、一人あたり約1時間だけですけどね。

参加メンバーのほとんどが初レースと言うこともあり、ローリングスタートで失敗。
失敗といっても、大きな問題があったわけではなく、スタートが後ろの方だったため順位が悪かっただけ。
1周目が30位で2周目が10位と大幅ジャンプアップですが、最初から前の方に居ればトップ集団について行けてもう少し上にいられたかも。それに体力的にも楽だっただろうし。
まあ初めてなので仕方無いですね。

基本は3周交替で走り、順位も12~13位くらいで安定。
みんな最初こそ6分くらいで走っていたんですが、慣れてくれ5分30秒くらいでラップしてます。
全体で見ても、そこそこ速い方でいい感じです。

路面がウェットなので、全体的にタイムが遅めと言うこともあるんでしょう。
でも、レイアウトはコーナーだらけですが、走れば基本的に直線基調のコースなので、そこまで影響があるとも思えませんでしたけど。

151008_07.jpg
151008_05.jpg

確かにA、B、Cの下りやコーナーなどは注意が必要でしたし、私は突っ込み重視のコーナーリングでブレーキを引きずりながら入っていくんですが、ブレーキを終わらせてから入ったり、ラインを変えてグレーチングに真っ直ぐ入ってから寝かせるなど、普段とは違う走り方は必要でした。
でも、D、G、Hでのコーナーはブレーキ無しのペダル回しっぱなしで走りますから、走れば直線だと思っても問題ない。

ブレーキポイントがあまり無いので、脚よりも心肺に負担がかかります。
脚をメインで使うのは坂くらい。

��のピレネーピークは思ったより急坂で、最初はパワーで登ってましたが、ブレーキを控えめでちゃんとアウト・イン・アウトで入れば、半分以上は勢いで登れます。
ただラインをアウトにとってしまうと、前を塞がれた時に行き場がなくなってしまうので真ん中にラインを戻したりする必要があったのと、右コーナで坂に入り登りきると直ぐに左のヘアピンなのでインベタだとラインが苦しいことが問題でした。

どうせ登りでスピードが落ちきっているので、インベタでもそこまで問題はないんですけど、苦しいことには変わりないので、立ち上がりで脚を使ってしまいます。
立ち上がれば直ぐトラックに入っていくので、誤魔化しがききました。
トラックは風もないし路面もいいので、脚を使わなくてもスピードを維持できるので。
でも、ここでタイム速度を出すとタイムを稼げそうなので、ちゃんと踏めるといいんでしょうけど、私にはそこまで持久力がありませんでした。

151012_04.jpg

それでもなんとか5分30秒を切る程度で、順位をキープないし一つ上げで走り切ることができてよかった。
交替が多かったのでその度にタイムが落ちてしまいましたが、みんな頑張ってくれて順位は少しずつ上がっていきます。

151012_02.jpg

151012_03.jpg

でも死にかけ……。

151012_05.jpg

いつも元気なんだけど、今日は寝不足気味なんかお疲れの模様。
それでも5分20秒を出してくれるんだから流石です。

午後の2時間の部では、太陽も出てきて路面はドライに!
最年長のTさんがチームベストラップを更新!!
��分8秒です!

151012_06.jpg

最終的には、60チーム参加のキングの部で7位という結果。
惜しい、もうひとつ上なら入賞だったのに……!!

その後はキッズレースを観戦し、登れなかった表彰式を眺めて、後は帰るだけとなった所で、奇跡が!?
初レースで7位に入れただけでもできすぎなのに――
どうやら、ここ当分の運を使い切ってしまったかも!?

いったいなにが起きたのか!?
言えるのはアイコン画像変更しないとなあ、とだけ。

ポチッとお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



1 件のコメント :

  1. SECRET: 0
    PASS: 3d40ec0e96126b401aa90c58faff620b
    頑張った!
    みんなすごく頑張ってた!!

    返信削除